【2022年】マスメディアンとは?特徴と評判まとめ

転職・キャリア
スポンサーリンク

マスメディアンは、広告・Web・マスコミ業界を専門とした転職エージェントです。
この業界は独特な世界がありますので、広告やマスコミ業界で働きたい人は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

マスメディアンとは

マスメディアン公式サイト

マスメディアンは、宣伝会議、販促会議、ブレーン、広報会議など
クリエイティブ・マーケティング関連の専門誌を発行し60年以上の歴史を持つ「宣伝会議」のグループ会社です。

2022年現在、転職支援実績は6万人超えという転職実績を持っています。
マスメディアンでは、豊富な実績をもとにマスコミ・広告系業界の転職相談、面接対策、入社まで完全無料でサポートしてもらえます。

\カンタン登録/

マスメディアンはこんな人におすすめ


各業界や業種の内部事情にも精通しているために具体的なアドバイスをもらえるので
転職活動を考えている方にはおすすめです。

・広告、WEB、マスコミ業界を希望する方
・業種業界に特化しているため専門性の高いコンサルタントがサポート(個別相談も可能)
・圧倒的な特化型の求人数

運営元の「宣伝会議グループ」が、各業界に幅広い人脈を持っているため、マスコミ系の求人案件が豊富です。
この業界に特化しているため、業種職種問わずアドバイスをもらえることも魅力です。

\登録無料!業界特化のマスメディアン/

マスメディアンの注意点

マスメディアンを利用して転職活動をする上で気を付けることがあります。

・40歳以上の転職には向かない

・広告、WEB、マスコミ以外の求人は少ない
・雇用形態が契約、業務委託、派遣などもある

マスメディアンの求人は、スタッフ職が多いです。そのため、ミドルキャリアの方より

20代、30代の方におすすめします。雇用形態については、自由な働き方を選べる「派遣」や

業務委託などの雇用形態もあるため、正社員以外を案内されることもあります。

この辺りは登録後の面談時に自分の希望を伝えておくことでマッチ度の近い求人をもらうことができるでしょう。

マスメディアの登録方法

「マスメディアン」に会員登録してから求人に応募するまでの流れを紹介します。

会員登録

「マスメディアンの公式サイト」にアクセスし、『転職支援サービスお申込み』をクリックします。

以下のような画面が表示されるので、必要事項を入力しましょう。

会員登録画面の

面談

サイトから登録を行った後、キャリアコンサルタントと面談があります。

面談の所要時間は約1時間~1時間30分

面談拠点は東京・横浜・名古屋・大阪・福岡・金沢の5拠点です。

土日や平日の夜も対応してくれます。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止にあたり、Web相談・電話相談の実施をしています。

この面談で

・希望の業界や職種
・希望の年収や待遇

・希望の勤務地

・ほかに希望する自分の条件
面談前にある程度まとめておき、当日は具体的な話をするといいでしょう。

用意するもの

◯履歴書(写真添付)
◯職務経歴書
◯ポートフォリオや企画書など(クリエイティブ職・プランナー職をご希望の方)
◯身分証明書
(免許証、保険証など住所・氏名が確認できるもの)

求人紹介

コンサルタントとのヒヤリングが完了すると、希望に沿った求人を紹介してくれます。
通常の求人票には載っていない企業の風土や職場環境、社長・社員の人柄なども丁寧に教えてくれます。

面談時に自分の条件とマッチするものがあればその場で応募することもできます。

応募面接

興味のある求人があれば応募し選考に進みます。
応募書類の作り方やポートフォリオの作り方など、企業の特徴に合わせてアドバイスを行ってくれるため
万全の対策で挑戦することができます。

マスメディアンへ提出した書類から複数の企業へ応募が可能なので、
書類作成・印刷・郵送の手間も省けます。


入社日や給料の交渉など、求職者から切り出しにくい内容も
エージェントが行ってくれるため「面談」の時に自分の希望は具体的に伝えておくとスムーズに進みます。

\登録無料!業界特化のマスメディアン/

コメント